2006年04月24日

初めての体験♪

荷物の受け渡しで神主をちょろっと出してたら、三輪いきませんか〜っとお誘いが。興味があったので二つ返事でひきうけましたw

三輪は道しるべを取ったときに入ったきりだったので、ワクワクしながらいざ大物主に挑戦!

事前にどんな感じか聞いてはいたのですが、いざ大物主の神の手攻撃みてびっくり!鍛冶さんの生命気合が一撃でほとんど減る減るw

普段ボスの時は気合韻3で取れたら高揚3をかけたりとかしてたのですが、効果の高い高揚3を鍛冶さんにかけて気合回復を早くできるようにしてみました、今まで思いつかなかったのですが、多分出来る人はやってそうだとちと反省

野良は野良だったのですが、皆さんうまい人たちで見事2回勝ちました、しかも2回目は敵1体おとす直前に僧侶さんが脱兎w
管玉は残念ながらロットまけw

こんど知人でいきたいなと言ったら、あっこは鍛冶は大変なんじゃー!と叫ばれてしまいましたがまぁ無視して連行しませう^−^

徒党の中に僧兵さんもいて、戦い方の勉強にもなりました。早くうちの泉水もボスとか挑戦させたいなw
posted by 若宮海斗 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 大物主大物主(おおものぬし、大物主大神)は、日本神話に登場する神。大神神社の祭神、倭大物主櫛甕魂命。『出雲国造神賀詞』では大物主櫛甕玉という。大穴持(大国主)の和魂であるとする。別名 三輪明神。古事記..
Weblog: 神話の世界
Tracked: 2007-10-05 12:40