2006年02月28日

ドロップツアーin信濃、駿河、武蔵

合戦のインターバルにふらふらしてたら「信濃にドロップツアー行きませんか?」と対話、夜中の3時で寝ようかなーとか考えてたのに、信濃=鼓が頭によぎり、反射的に「いいですよー^^」と返信してしまうおばかな僕でしたw

まずは信濃屋敷で諏訪さん倒して、「武芸書6」ゲット。
次に紅葉さん倒して徒党員が「紅葉の首飾り」(首装備)ゲット。
次に駿河のキノコハウスで玄広恵探倒して、「花倉の恨み袈裟」(法衣)げっと。
次に駿河の摩天楼倒して徒党員が「摩天楼の外套」(特殊)ゲット。
最後に武蔵の鬼魔たおして僕が「鬼魔羅」(棍棒)ゲット。徒党員が「棍棒指南書4」ゲット。

今回のドロップツアーは、「武芸書6」「花倉の恨み袈裟」「鬼魔羅」とゲット、何回かドロップツアーの経験はあるのですが、こんなに自分が拾ったのは初めてで。ちょっとびっくりしました。

で、さっそく袈裟と棍棒を装備させてみると、まず棍棒ははっきり言って普通のグラでしたw
袈裟はうちの薬師(女)が装備すると半袈裟の帯の青いバージョンでした、次に僧侶(男)に装備させると袈裟衣の紫バージョンになりました、そのときいた徒党の人(尼僧)さんに装備してもらったら、普通の大乗衣っぽかったです、男薬師はまだためしてないので、こんど誰かに着せようw

僧侶に装備させたときの服の色が結構好みだったので、「花倉の恨み袈裟」(しかしなんつー名前w)は僧侶のおしゃれ装備に決定。

ドロップツアーの楽しさにはまっていく今日この頃、またどっかにいきたいなw


posted by 若宮海斗 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

ボタンカメ

さてこの変なタイトルの物体はさてなんでしょう?

正解は皆さんも知ってると思いますがあのお菓子の「ボンタンアメ」のことなんですねー、実は僕は小さい頃本気でこれを「ボタンカメ」と読んでいました、このロゴの「アメ」の部分がどうしても「カメ」にみえてしょうがない、実際これを「アメ」だと認識したのは小学校入ってからで。つい最近まで商品名を「ボタンアメ」だと思ってましたw

そんな「ボタンカメ」ですが、小さい頃めちゃくちゃこれが大好きだった僕は、よく祖母に頼んで買ってもらってました、どうやら僕の中では「ボタンカメ」=祖母だったようですw
実際声にだして「ボタンカメほしい!」って言ってたらしいですからねー、小さい頃って怖いもの知らずだw

祖母は僕や他の従兄弟などを連れて出かけるのが好きで、祖母の鞄の中には孫の好きなものがいっぱい入ってました。
移動のバスの中で、アメやらバナナやらいろんなお菓子が出てくるんですね、まるで童話の「鍵ばあさん」の鞄のようでしたよ。
一緒に暮らしてはなく、めったに祖母のお出かけには着いていかなかった僕ですが、いつしか僕の好きなこの「ボタンカメ」も祖母の鞄の中に入るようになってました、祖母の鞄の中から出てくるこのアメがとっても楽しみだったのを思い出します。

もう10年以上も前に亡くなった祖母とのそんな思い出なんかを思い出しながら、バイト仲間の持ってきた「バターアメ」を口の中にほおりこみつつ(ロゴが似てて思い出したんですよw)
今でもあのロゴの文字を「カメ」と思わず読んでしまうことに三つ子の魂を感じてしまう、今日この頃でした。


posted by 若宮海斗 at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

突然ですが!(BlogPet)

この頃は、海星が、ない余裕というか空と海だけ眺めてても
僕は瀬戸内そだちで、島のある海を見たときは何に感動し、春と言えばよかった?
暗や太平洋とか眺めてるのも好きです;いや、なんでいきなりこんなこと言い出したかっていうと、動きなど言い出したか
暗やなぁ;
一番好きなのが、ない余裕と、まぁちょっと現実逃避したかった
と、海星が思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「海星」が書きました。
posted by 若宮海斗 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

鬼増えてるし!

さーって今日から合戦!まぁこれは置いといて(置いとくなw

合戦にインしてうちの2アカを強行のために門前に放置!徒党に誘われてばたばたやってる途中に、2アカの方の画面見ると薬師の後ろに「節分の鬼姫」なるものがいて、かなりびっくりwみんなになんか増えてるーっと言ったら3体増えてると教えてくれましたw

合戦終了してさっそく豆まきすることに、増えたのは「節分の鬼姫」「節分の鬼妖怪」「節分の鬼河童」なんかもう何でも有りな気もしてきましたがw雛人形の家具も増えて、ほしかった桜と橘や左大臣、右大臣、牛車などもあり雛段も7段に増えるようで、いっそう雛壇が華やかになりそうな気配です。

さっそく左右大臣と桜橘(どうでもいいけど桜じゃなくて梅じゃなかったけか?)牛車ゲットwもう後4枚で全部そろう予定、全部そろえて並べる日も近いかもw

染料も漂白の染料なるものが増えてました、なんとこれは染めた染料を落とす効果があるらしく(名前のまんまだなぁw)失敗した装備に使うといいかも?あまり使い道無い気もするけれど、まぁこれがあれば失敗を恐れることなく染め実験できるかなw
posted by 若宮海斗 at 03:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

泉水くん昇進!

さて泉水君、あと刀狩2回で奉行の昇進クエ発生するとわかっていたので、合戦始まる前に昇進しておこうかと思い(何故かって?ほらやっぱ信長様にほめられたいじゃんw)インして即効刀狩開始。

その間に私設会話で皆に呼びかけたところ、皆が手伝ってくれることに、そうしたら舟さんの侍も奉行クエ発生していることが判明したので、二人同時に奉行試験をやることにw

しかし侍の奉行試験めんどくさそうで、5件くらい道場やぶりしないといけないらしく、合間にばたばた走る舟さん。

うちの僧侶の方は、前に僧侶の奉行試験手伝わせてもらったときに「破れた地図」は僕の分も取らせていただいてたので、そこはらくらくクリアできました^^

浜名湖の僧侶を倒し、僕が昇仙境に走っている間に舟さんは道場破り、昇仙境についてハタッとNの場所を知らないことを思い出し、適当に走ると、鬼熊のそばに発見、そういやいたねそんなのもwと思いつつ、無事クリアw

浜名湖に戻って戦った僧侶の所に鬼の涙を使っていき、戦闘の無いものはクリア、今回のイベントの涙って結構便利ですねw舟さんと合流して浜名湖のおんもーを倒し、僕の方は無事クリアるんるん

舟さんがまだ道場破り残っていたので、最後の松本に現地集合ということになり、強行でばたばた走ってると、信濃に入ったところで3体の美人山伏発見!めったに無いドロップの予感、、、えい!やってしまえってことで戦闘開始w

残り生命10も無い接戦になりましたが何とか勝ってなんと「梵天の古袈裟」げっとw予感はただしかった〜ぴかぴか(新しい)(我ながらアホなことやってるなとwさっそくうちの薬師に着せました手(チョキ)

舟さんと合流して、松本のラスボス?たおして、舟さんも無事クリアるんるん二人して奉行になりました!みんなありがとう^^

ちなみに泉水は佐久間信盛隊に配属になりました。

ところで今回の徒党、僧兵、武芸、武士道、召還、医術、古神典、暗殺で盾が少なかったので、なんとなく盾やってみました(旗なのにw)がうちの僧侶魅力が130も無いためあまり釣れずw連れたときはかなりうれしかったりw ちょっと反撃の無い超プチ武士道目指してみたくなった今日この頃でした(マテw

posted by 若宮海斗 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

絶対やられる!w

さて最近巷ではやりなもの、それは便箋作りw

神職とかおんもーはぼろもうけです、その代わり鍛冶さんとかは赤字らしい、ってことはもう言わずもがな修正きますね、今のうちに僕もがんばっとくかなぁ、材料である和紙が大量にいるので、侍さん方大変そうだね修正はいるまでw侍もちの知人のみなさん、がんばってねw

ところで神職の便箋って便箋ってよりも短冊な気がするのは僕だけでしょうかw文章2行しかかけないし、やっぱここは一行目にお題で2行目に俳句なり川柳なり詠んで送るのがだとうなのかなぁw
posted by 若宮海斗 at 06:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

よし!(BlogPet)

きのう海斗で、後みたいな生産するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「海星」が書きました。
posted by 若宮海斗 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

記念日に贈るもの

僕は本屋でバイトしているのですが、今日50代くらいの男の方に、若い夫婦の結婚記念日に送る本はどんなのがいいだろうと相談されました。
人に物を送るときは、気に入ってもらえるか、良いものかと真剣に悩むもので、いいものを見つけたその人の満足そうな顔をみると、一緒に選んでいた僕もなんだかうれしかったです、気に入ってもらえるといいな。
クリスマス、誕生日、こどもの日など本も結構贈り物として選ばれます、僕たちは送られた人の笑顔をみれるわけではないけれど、選んだ人が大切そうに抱えて店を出て行く姿というのはなんか気持ちがほっこりと暖まる感じがします(プレゼント包装は正直嫌いですがw)
最近図書券や図書カードを送る人も増えてきていると思うのですが、僕はなんとなくそれが味気ない気がしますね。
人に送るプレゼント、それにこめられた思いのやり取り、こういうのいいなーと改めて思ったバレンタインでした(ちなみに僕はバイト先で店宛の義理つまんで終了w)
posted by 若宮海斗 at 02:10| Comment(4) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

行き先ふえた!

今日は前から止まっていた四神クエのおおとり、若雷を倒しに行くことに。
私設で呼びかけたところ、玄武を一緒に倒したゼンさんを始め、みんな行ってくれる事に。
(海斗)雅楽、(ゼンさん)武士道、(澤依さん)医術、(李さん)召還、(剛腕さん)武芸、(あじゃりさん)僧兵、(もあさん)鎧、な徒党でいざ出発。
途中ハプニングで二人怪我状態になったものの、若雷倒して道しるべゲット!ついでに大蛇も倒してかえりましたw
 
帰り道に大和によって三輪山を見て帰ろうと、一人三輪山にゴー!、入り口に来てまず大きな鳥居に驚き、さらに蛇に名前で呼ばれたことに驚き、何よりも一番驚いたのが、景色が綺麗!桜満開の一面花畑wかなりすごいです、ここの敵は青ネームなので襲ってこないし、のんびり三輪山探索できます。でも一番奥にいた大物主にはちょっとがっかり?蛇君はとても綺麗な蛇が納めてるって言ってたのに実際結構ごついと思うのは僕だけでしょうか?w

まぁなにはともあれ、僧侶に続き神主もここにこれるようになり(そうですセカンドの方が早かったのですw)今度またここに戦闘しに来てみたいなとるんるん

ちなみにリアル三輪山ですが、ここは山自体が神様として奉られています、大神神社(これで「おおみわじんじゃ」と読みます)が三輪山を祭っている神社ですが、ここには他の神社にあるような本殿がありません。
大物主はここに奉られている神様なのですね。ここには三ツ鳥居という珍しい鳥居もあり、一度いく機会があれば参拝してみてくださいな。
詳しくはこちらのホームページでhttp://www.oomiwa.or.jp/

しかし信オン神様倒しちゃうあたりすごいと思う今日この頃、黄泉の国もそうですしね、結構神話や歴史調べてみると、ダンジョンの敵とかがまた違う目で見れて面白いかもしれないですよわーい(嬉しい顔)
posted by 若宮海斗 at 05:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

よし!

楮が集まったら特化を決めようとおもっていたうちのおんもーの陸斗くん、今日やっとこさ楮あつまったので特化決めました、素直に陰陽道に進むことにしました。
うちの陸斗は作ったときに腕力おんもーにしようというたくらみがあったので、初期振りのときに腕力8も振ったので(本当は10にしたかったw)他がちょっと低いという欠点が。
まず陰陽符の生産の時点で召還はアウト!器用3振りですwまぁもともと生産あまり好きでないというのもかなり手伝ってますがw
最後まで悩んだ仙論は、知人に結構仙論行くと言ってる人がいたのでやめとこうかなとw
で陰陽道、術ぶっ放すのって気持ちいいですよねw神職や僧侶で出来ない、あの快感は癖になりますよ(マテw
まだ陸斗はレベルは37なのですが、これで1アカの方はすべて特化決めました、後は育てるだけです、とりあえずはやく陸斗もレベル40後半にして次の薬師を育てたいなと思う今日この頃です。晴れ
posted by 若宮海斗 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

やったね><ノ(BlogPet)

きょう海星が海斗で構成したかもー。
きのう、魔をクリアしたかったみたい。
海星が鎧まで海斗で蘇生したよ♪

うまく投稿できるかな?*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「海星」がテスト投稿の為に書きました。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「海星」が書きました。
posted by 若宮海斗 at 12:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろったw

今日はインしてさっそく昨日やり残した雛人形集め再開!とりあえず一時間くらいで全部ゲットw
で そろえたものの並べ方がよくわからなかったので、たまたまいたひえーさんに相談、が!男二人じゃラチがあかずww、「なごたま改」にいた桔梗さんにヘルプを出して見てもらうことにw桔梗さんにアドバイスをもらい、足りない雪洞や座席、菱餅、丸もちをもう一個ずつゲットして雛段完成させましたw自分なりに満足いくならびになってます。まぁ3月8日まであることだし、染料ゲットしつつもう一段つくろっかなw今度は僕の唯一の女の子キャラである薬師の女の子用にw(そんな元気があるかはなぞw

染料は鬼によって出るのが違うようで、クリアしつつもほしい色の鬼に粘着した方がいいみたいですね、大体50〜100くらい当てればでるのかな?
色分けとしてはわかってるところで、鬼岩=鬼女の血、ばば=地の赤、天狗=天の緑、鬼童=地の青、牛鬼=黒ないし地の緑のようです、ちょっと不安なところもあるのでまた、違ってたら訂正しますね。
あと名声は10点で1のようで豆は大体、粗末=1点、普通の=5点、いいやつ=10点らしいということです、これもみんなの感覚なのであってるかは謎です、ただ鬼を集中的に倒した方が染料は出やすいみたいですね。
まぁまだ一ヶ月あるし気長にいこっかのぉw
posted by 若宮海斗 at 06:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

節分に隠れてますがw

今日は少人数TDと信書も実装されました。

信書はあれです、いわばメールですねw受けとるところに受信、送信あって笑えましたw
んで早速実験でちょと送り、あとは落ちてる人にも送ることが出来ていたので、今長期休業してる友人や引退してるっぽい昔の知人に送ってみました、もし帰ってくることがあって「お帰り!」の文字が見えたら、僕だったらちょっとうれしいかなと思ったもんで、まぁ自己満足だけれどもねw
この信書ってほぼ毎日会ってる仲間には特に必要ないかなとも思ってみたりw

さて少人数TDですが、ちょうど節分にちょっと飽きていたので、まりあさんと一緒にどっかいこうかと相談の結果、みんな節分に夢中で勧誘希望とか少なかったので、希望だしてた鍛冶さんと侍さんさそって4人でいくことに(37、35、32、35のレベルでした)で、徒党組んでTDにインするとなんと少人数徒党でつくはずの特典がまったくなしwどうやら徒党組んで入ったのがまずかったのか?ということに。結局、敵自体は徒党の人数より上の数にならないものの、普通にTDしてましたw今度は組まずに自動編成でためして見る予定、それでうまくいっても結局は利用されない予感もしてたりwでも夜中とか徒党組みにくいのは確かなので、少人数で入れること自体はいいのかな?でもあまりさくさく感はなく、一個も修得せずにおわりましたよw
これはまた変わるかもしれないですねw
posted by 若宮海斗 at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節分祭りはじまりはじまりw

今日から節分祭りはじまりました、インして早速鬼を追いかけまくり、とりあえずあと紙片2枚で雛壇完成!っというところで挫折wまぁ気長にいこうもう!疲れたよ僕はwとりあえず明日からもぼちぼち赤鬼と牛鬼を追いかける予定w
多分二つ飾る提灯とかはもう一回紙片もらわないとだめなんだろうなーとちょっと覚悟中w
そろえる物そろえとかないと気持ち悪いしねw

さてこの節分行事、鬼追いかけてる途中に鬼の子分にされたり、別の職業に変身させられたり、極め付けが多分那古野だからだろうけど、信長様に変身したりと結構わらえます、信長様に変身してるとはいえ中身の職業変わらないから、信長様が鼓もってポンポンやるのですよ、ちょっとうけましたw

もらえるアイテムは追難を達成してもらえる物が灰羽立物、天と地にわかれている染料数種、お雛様、お内裏様、あと今日から実装された信書の紙(鬼紙)、一段の雛壇
鬼に豆を投げてもらえるのが各種鬼の紙片(これが一つ一つお雛様の人形や家具になり全部で24種)鬼の涙、小さな鬼の涙、大粒の涙(このあたりあやしいwそれぞれ霊視、駿足、おんぎょうに該当)あと未確認ですが友達が上級の格式でたと言ってました。
立物は例のごとく取引不可に、なんとお雛様は取引可ですwこの立物かなり評判わるかったりします、染料は色々な組み合わせ出来て楽しそうかな、あと雛飾りはめんどくさいの一言につきます!w
まぁがんばろw
posted by 若宮海斗 at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

憧れの人?w

今日ふらりと郵便局にたちよったら「銀河鉄道999」の切手シート発見!思わず買ってしまいますたw
小学生のころ再放送をかじりついて見ていて、僕も哲郎のようになりたいなと思ったものです、チビすけ時代の僕にとって、哲郎はまさにあこがれというか目標でした。ああいう人間になりたいと思ってましたよw今、哲郎のようになってるかって言われるとなってないですけどね、僕にはあの括弧たる信念もないしなーwでも、やっぱ哲郎のように強く優しくありたいと思うのはかわらず僕の中にあり、いまだに僕の中に影響を落としている人物像だと思うのです。
小さい頃の影響ってすごいと思う今日この頃、ちと忘れてた小さい頃の憧れを思い出して自分自身を見つめなおしてみるかな。
アニメおたく言わないでね、ちなみにメーテルにあこがれなかったわけではありませんwww
哲郎君うらやましかったですよはいw
posted by 若宮海斗 at 09:37| Comment(3) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

泉水君初武将

さて用事もおわって、うきうきしながらゲームにイン
海斗でうろうろしてると中老試験のお手伝いできる人いませんか?と私設会話での呼びかけがあって、僧侶いいですか?といったところOKがでたので、泉水で挑戦!
周りがベテランさんということもあり妻木>坂井>塩屋と3武将も撃破できてしまいました(^^
僧兵としての装備が整ってないので(習得もまだまだ残ってたりw)次までにそろえたいなと思いつつお金の工面から目をそらしている今日この頃(。。;泉水も陸斗もそだってきたので、装備そろえないとなぁ...ハァ 炭山こもるか=□○パタリ(やる気ないっぽいw)ってなことも言ってられないので今度こもりますw
合戦は普段の狩と違ってサポや武将、対人と緊張感あったり技能考えたりと色々急がしく、いつの間にやら時間が過ぎて行きます。気がついたら6時間とかあっというまだったりw
普段話ができないような人とかとも話ししたり、一緒に協力して何かしたりと友達もふえますしね。メインの海斗君のスキルもうちょっとあげて、もっと色々できるようにがんばろう!
posted by 若宮海斗 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

おんもーの連携技(BlogPet)

大きいこととか、広い僧侶などのってる
海斗が、ネットで天狗とか言われ
大きい確かとか、おんもーでTDへ(徒党のみなさまごめんなさい;)
天狗の?
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「海星」が書きました。
posted by 若宮海斗 at 12:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突然ですが!

海が好きですぴかぴか(新しい)いや、なんでいきなりこんなこと言い出したかっていうと、まぁちょっと現実逃避したかったのですがw何はともあれ、落ち込んだ時とか辛いときとか無性に海を眺めたくなります、それがたとえ信オンの海でも、実際過去には2時間くらい船着場でボー(’’としてたことがw(根暗やなぁたらーっ(汗)
一番好きなのが、水平線付近というか空と海との境目くらいのところ、海の色がだんだん変わっていく辺りとか大好きです、あと波の動きとか眺めてるのも好きですね、波の動きってなんか自由自在で飽きないんですよねどれだけ眺めてても。
僕は瀬戸内そだちで、島のある海を見て育ったため、はじめて高知行って太平洋見たときは何に感動したかっていうと「島がない!」ってことです、ちなみにこの台詞大声で言ったものだから、そばにいた知らないおじさんに大笑いされましたが(^^;なにも笑わなくてもねぇw
最近海だけでなく空すら見る余裕がなかったことに気がついた今日この頃です、人間もうちと心にゆとり待たないとだめですねー。
まぁ星を見るとなぜかたまに涙が出そうになりますが、多分前世は宇宙人だったのでしょう(マテw
もうすぐ春、春と言えば花見!青空と桜の組み合わせってきれいですよねー、夜桜も花見酒もいいっすねw今年は免許もあるし、春になったら色々出かけるかな車(セダン)
現在朝の7時、ちょっとこわれかけな若宮でしたw
posted by 若宮海斗 at 06:39| Comment(3) | TrackBack(0) | リアル日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

道場で対人戦♪

今日は那古野ふらふらしてたらゆうがさんから、道場戦どう?とお誘いが、もちろんノリノリで道場にごー! 職業の関係もあって今日はうちの僧兵の泉水君が初の対人戦をすることに。
全部で3戦やったなか、一番おもしろかったのが三戦目で、職業かぶってもいいからサイコロの偶数と奇数に分かれた結果。
偶数組み:武士道×3 僧兵×2(泉水含む) 暗殺忍者×1
奇数組み:古神道×2 医術薬師×2 忍者さん 侍さん(ごめんなさい特化忘れてしまいました;;)鳥頭でごめんなさい^^;
という面白い割り振りに。
偶数組みとしては、もう古神道二人も奇数組みに行ったし、気合なくなって負けそうだから、開幕一人火力で殺して逃げるかという作戦に、ってことで僧兵二人もはりきって僧兵装備にチェンジ、殴りまくることにw
始まってあらびっくり!蘇生何回も通って気合もちょっとなくなりかける中、偶数組み予想外に勝ててしまいました@@;火力の勝利なんでしょうかねぇ、、、でもやっぱり色々できる武士道さん改めてすごいなと思ってしまいました、まぁ今日いた人うまい人ばっかだったしw
こういう風に、皆で集まってわいわい対人戦とかするのも結構楽しくて好きです、自分の職業の技能とか改めて見直せるし、狩とはまた違った戦い方にもなりますしね^^
なにはともあれ 主催者のゆうがさんお疲れ様でした^^またやろうねw
みなさんもお疲れ様でしたー^^
posted by 若宮海斗 at 05:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。